ページトップに戻る

OA Floor
OAフロア 置き敷きタイプ

置き敷きタイプ

最短1日で工事可能な軽量設計の
一体構造型OAフロア。

置き敷きタイプ

予め脚のついたブロック型のOAフロアを下地シートを敷いた床に敷き詰めるタイプのOAフロアです。軽量で施工が簡単なので、短期間で工事が可能です。多様化する情報ネットワークに対応した設計。500mm角のタイルカーペットを1枚はがすだけで配線の確認が可能です。高さは25mm、40mm、50mm、73mmタイプをご用意しています。

配線容量工期コスト不陸調整歩行感
△ 〜 ◯
置き敷きタイプ製品ラインナップ 標準施工要領書・取扱説明書 平面図・断面収まり図 サンプル請求

OAフロア 置き敷きタイプの特徴

シリーズ別特徴

配線量の比較

JAFA会員証

フリーアクセスフロア工業会(Japan Access Floor Association :略称JAFA)は 平成2年に設立された「フリーアクセスフロアの普及を通して社会に貢献する」 をスローガンにフリーアクセスフロア工業会規格の改正や、 オフィスフロアに求められる機能についての確認・普及などの活動を行っている団体です。
ステップラインは2019年よりJAFAの正会員です。

JAFAの会員証アイコン

OAフロア 置き敷きタイプの設置方法

カンタン見積もりシミュレーション OAフロアのご購入はこちら別ウィンドウで開く OAフロア 工事例一覧